合宿免許とは?

合宿免許というのは、通学型の教習所とは違い、宿泊施設に宿泊しながら短期集中で教習所卒業を目指すスタイルです。教習所のように毎回予約を取る必要がなく、毎日連続で教習所が受けられるので、集中できるのがポイントです。間が空き過ぎると、覚えたことを忘れてしまいがちですが、それがないから合格率も高まります。

多くの教習所が合宿免許を実施していますので、これから免許を取得したいと考えているなら、合宿免許をおすすめします。教習所による違いや個人の違いもありますが、合宿免許ならAT車で最短13日~14日で卒業できます。合宿中の宿泊代や食費、合宿地までの交通費も全て料金に含まれているので、トータル費用も通学より断然お得です。

通学するスタイルなら、自分の都合のいい日に予約をするのでそれはそれで便利です。しかし時期によっては参加者が増えるので、なかなか予約がとれないという状態になります。合宿免許なら、合宿先で毎日教習を受けるので効率よく進みます。

教習以外は自由時間ですから、近所を散策したり、観光したりすることもできます。原則一時帰宅はできませんが、近所に買い物くらいはいけますし、宿泊施設の近くに温泉があれば、温泉なども楽しめます。短期集中で教習が受けられて、意外と自由時間が多いのも合宿免許のメリットです。合宿先で友達ができたり、出会いがあったりするのも人気の理由となっています。合宿先も選べますし、友達同士でも参加も可能です。